RECRUITMENT

ENTRY
TOP INTERVIEW 部署責任者

INTERVIEW / 01

山本 航次郎 (2014/02/03 入社)

【営業部】 課長代理
2年の大阪勤務を経て京都営業所勤務となり京都と滋賀エリアを統括する管理責任者。

1日のタイムスケジュール

10:30 出勤
11:00 ミーティング
毎朝、共有事項等の話を行い、常に全員が最新の情報を持っている状況にしています。
12:00 アポイントの事前準備
クライアントへの提案資料の作成
13:00 昼食
近くの飲食店でランチする事が多いです。忙しい時はコンビニで済ませる事も。
14:00 外回り
アポイントを取ったクライアントへ訪問
18:00 帰社
19:00 資料作成
明日の訪問用の資料作成
20:00 退勤

普段どんな業務を行っていますか?

クライアント様に対して弊社商品を案内しご契約いただくというのがメインの業務ですが、ご契約頂いた商品に対しての活用方法や、より反響に繋げるためのコンサルティング、広告ページや商品バナーに対しての定期的なデザイン提案も必要に応じて行っております。

上司として大切にしていることとは?

一番大切にしていることは、エリアで一緒に働く社員との情報共有や連携を徹底することです。そして、素直に誰かに頼ることも大切だと伝えています。毎週個人面談を行っているのですが、自分で掲げた目標やテーマに対しての進捗確認だけでなく、最近のプライベートでの近況や考えていることなど、色んな情報を共有することでひとりひとりの個性を理解し、足りない部分を全員で補いあいながら、チームワークを深め一体感のある営業所にしていきたいと考えています。

やりがいに感じていることを教えて下さい。

営業という仕事はご成約を頂くまでに、クライアント様のことをどれだけ真剣に考えることができるかが重要です。お客様との関係性の構築、コンセプトにあった商品提案、プレゼン資料の作成など、打合せまでにどれだけ時間をかけられるか。自分ではなく、相手のことを考える時間がどれだけ大事なことなのか。そういうことを常に意識しながら仕事に向き合っているので、その費やした時間が成果繋がった時、大きなやりがいを感じます。

将来の展望や目標を教えてください。

部下に頼られる存在でありたいと思っています。それは成果や表彰台などのわかりやすい結果を自分自身が示すことはもちろん、部下を支えて励ましながら、お互い切磋琢磨し、一緒になって成果を喜びあえるチームを作っていきたいですね。

求職者の皆様に向けてのメッセージ。

私自身全くの未経験で、PCもほぼ触ったことがない状態からスタートしました。そんな状態からでも、上司や先輩方からのご指導のおかげで成長することができ、未熟な部分は多々ありますが、営業所を任せて頂くまでになりました。新しい環境に飛び込むのは不安がいっぱいだとは思いますが、是非入社して、学ぶことの喜びを感じて頂ければ嬉しいです。